ワンピースは電子書籍が安い!全巻まとめ買いの値段はいくら?

ワンピースを安く読む方法

漫画「ワンピース」とは、尾田栄一郎先生原作の大ヒット漫画作品であり、週刊少年ジャンプの看板作品で全世界で5億部以上の売り上げを誇っている作品です。

物語は主人公モンキー・D・ルフィが海賊王を目指す大冒険漫画です。

この記事では、漫画「ワンピース単行本の紙書籍と電子書籍、それぞれ全巻の値段がいくらかを比較し、お得に安く大人買いができる電子書籍について紹介します。

ワンピースの単行本は、電子書籍サービスのebookjapanなら、クーポンを利用することにより、全108巻を37,782円(税込)で大人買いできます!
この値段は、紙書籍より、14,710円お得に安く読むことができます。

⇒ クーポンの使い方はこちら

漫画「ワンピース」
まとめ買いなら
ebookjapan
今なら全巻

37,782円(税込)

ワンピースが安く読める /

※クーポンは変更・終了されている可能性があります
その都度、公式サイトでご確認ください

目次

漫画「ワンピース」単行本全巻は何巻まで出てる?次巻の発売日はいつ?

まずはじめに、ワンピースの単行本全巻を買うといくらになるかを紙書籍と電子書籍で比較するために、何巻まで発売されているのかを調べました。

巻数発売日発売
周期
108巻2024年
3月4日
?
109巻未定
漫画「ワンピース」の発売日
最新刊108巻と次巻109巻

紙書籍と電子書籍共に最新刊の108巻は2024年3月4日に発売されており、次巻109の発売日は未定となっています。

最新刊以前の発売日と次巻までの発売周期が知りたい場合は、以下を参照してください。

1巻から107巻までの発売日と発売周期はこちら
巻数発売日発売
周期
1巻1997年
12月24日
100日
2巻1998年
4月3日
62日
3巻1998年
6月4日
61日
4巻1998年
8月4日
59日
5巻1998年
10月2日
62日
6巻1998年
12月3日
91日
7巻1999年
3月4日
57日
8巻1999年
4月30日
63日
9巻1999年
7月2日
94日
10巻1999年
10月4日
59日
11巻1999年
12月2日
88日
12巻2000年
2月28日
35日
13巻2000年
4月4日
91日
14巻2000年
7月4日
62日
15巻2000年
9月4日
91日
16巻2000年
12月4日
60日
17巻2001年
2月2日
61日
18巻2001年
4月4日
91日
19巻2001年
7月4日
62日
20巻2001年
9月4日
91日
21巻2001年
12月4日
62日
22巻2002年
2月4日
59日
23巻2002年
4月4日
91日
24巻2002年
7月4日
62日
25巻2002年
9月4日
91日
26巻2002年
12月4日
62日
27巻2003年
2月4日
86日
28巻2003年
5月1日
64日
29巻2003年
7月4日
91日
30巻2003年
10月3日
77日
31巻2003年
12月19日
75日
32巻2004年
3月4日
92日
33巻2004年
6月4日
61日
34巻2004年
8月4日
92日
35巻2004年
11月4日
92日
36巻2005年
2月4日
83日
37巻2005年
4月28日
67日
38巻2005年
7月4日 
123日
39巻2005年
11月4日
52日
40巻2005年
12月26日
99日
41巻2006年
4月4日
91日
42巻2006年
7月4日
62日
43巻2006年
9月4日
91日
44巻2006年
12月4日
88日
45巻2007年
3月2日
124日
46巻2007年
7月4日
62日
47巻2007年
9月4日
91日
48巻2007年
12月4日
90日
49巻2008年
3月4日
92日
50巻2008年
6月4日
92日
51巻2008年
9月4日
91日
52巻2008年
12月4日
90日
53巻2009年
3月4日
92日
54巻2009年
6月4日
92日
55巻2009年
9月4日
91日
56巻2009年
12月4日
90日
57巻2010年
3月4日
92日
58巻2010年
6月4日
61日
59巻2010年
8月4日
92日
60巻2010年
11月4日
92日
61巻2011年
2月4日
87日
62巻2011年
5月2日
94日
63巻2011年
8月4日
92日
64巻2011年
11月4日
91日
65巻2012年
2月3日
88
66巻2012年
5月2日
93日
67巻2012年
8月3日
91日
68巻2012年
11月2日
122日
69巻2013年
3月4日
92日
70巻2013年
6月4日
59日
71巻2013年
8月2日
91日
72巻2013年
11月1日
123日
73巻2014年
3月4日
92日
74巻2014年
6月4日
92日
75巻2014年
9月4日
114日
76巻2014年
12月27日
97日
77巻2015年
4月3日
91日
78巻2015年
7月3日
92日
79巻2015年
10月3日
86日
80巻2015年
12月28日
97日
81巻2016年
4月4日
91日
82巻2016年
7月4日
123日
83巻2016年
11月4日
91日
84巻2017年
2月3日
88日
85巻2017年
5月2日
94日
86巻2017年
8月4日
90日
87巻2017年
11月2日
120日
88巻2018年
3月2日
94日
89巻2018年
6月4日
92日
90巻2018年
9月4日
91日
91巻2018年
12月4日
90日
92巻2019年
3月4日
112日
93巻2019年
7月4日
92日
94巻2019年
10月4日
85日
95巻2019年
12月28日
96日
96巻2020年
4月3日
166日
97巻2020年
9月16日
141日
98巻2021年
2月4日
120日
99巻2021年
6月4日
91日
100巻2021年
9月3日
91日
101巻2021年
12月3日
122日
102巻2022年
4月4日
122日
103巻2022年
8月4日
92日
104巻2022年
11月4日
119日
105巻2023年
3月3日
123日
106巻2023年
7月4日
121日
107巻2023年
11月2日
122日
漫画「ワンピース」の発売日
1巻から107巻まで

漫画「ワンピース」全巻の単行本は紙書籍と電子書籍のどちらが安い?

まずはじめに、ワンピース単行本全巻(最新刊108巻)の紙書籍と電子書籍、それぞれの値段について調べ比較しました。

漫画を読む方法全巻値段(税込)
紙書籍52,492円
電子書籍37,782円
単行本全巻の価格比較

上の表に示したように、紙書籍(定価)が52,492円(税込)、電子書籍(最安値)が37,782円(税込)となり、価格差は14,710円となります。

よって、電子書籍での全巻まとめ買いをすれば、お得に安く読めるということがわかりました。

それぞれの詳細について以下に記載しますので、ご確認ください。

紙書籍でまとめ買いした場合

全108巻をまとめ買いすると定価52,492円(税込)になります。

ワンピースは、巻数により484円から528円となり、値段に違いがあることがわかります。

巻数値段(税込)
1~103巻484円
104~108巻528円
全108巻52,492円
単行本全巻の価格比較

さらに、漫画「ワンピース」全巻新品まとめ買いの値段を知名度の高い通販サイトで調査してみました。

通販サイト全巻値段(税込)
Amazon52,492
漫画全巻
ドットコム
52,492
アニメイト52,492
楽天市場52,492
Yahoo!
ショッピング
52,492
ヨドバシカメラ52,492
通販サイト比較

このように、調査時点では、Amazonや他のネット通販でも出版物再販制度などにより、同じ価格(定価)であることがわかりました。

しかし、漫画「ワンピース」の紙書籍の場合、売り切れてしまい、次の入荷を待つという可能性もでてくるかと思います。

電子書籍でまとめ買いした場合

全108巻を読む場合、電子書籍アプリ最安値のebookjapanなら、通常全巻の値段は49,782円(税込)です。

しかし今なら、初めてログインした人を対象に、70%OFF×6回使えるクーポンがもらえるため、まとめ買いすると37,782円(税込)になります。(1回最大2,000円まで割引)

クーポンの使い方

漫画「ワンピース」を購入する際、最も安く購入できるクーポンの使い方は以下となります。

巻数クーポン定価
(税込)
割引価格
(税込)
1~7巻
同時購入
利用3,213円1,213円
8~14巻
同時購入
利用3,213円1,213円
15~21巻
同時購入
利用3,213円1,213円
22~28巻
同時購入
利用3,213円1,213円
29~35巻
同時購入
利用3,213円1,213円
36~101巻
同時購入
なし30,294円30,294円
102~108巻
同時購入
利用3,423円1,423円
全108巻6回49,782円37,782円
70%OFF×6回クーポンの使い方

対象クーポンの割引価格は、調査時点(2024年5月6日)での情報です。閲覧時の正確な価格等は、必ず公式サイトでご確認下さい。

結果、「ワンピース」の単行本全巻は、紙書籍より、電子書籍の方が14,710円安く読めるということになります!

また、購入時にクーポンを最大限に利用することにより、電子書籍の定価よりも12,000円お得に購入できることもわかりました

ワンピース最新刊までの全巻を安くまとめ買いしたい人は、電子書籍アプリのebookjapanがおすすめです。

漫画「ワンピース」
まとめ買いなら
ebookjapan
今なら全巻

37,782円(税込)

ワンピースが安く読める /

※クーポンは変更・終了されている可能性があります
その都度、公式サイトでご確認ください

しかしながら、今まで紙書籍でのみ漫画を読んでいた方は、電子書籍にはまだ抵抗がある人も少なからずいるかと思います。

実際には紙の単行本を購入して読むより、安いだけではなく、その他にもたくさんのメリットがあるんです!

電子書籍のメリット
  • 単行本より安い
  • ダウンロードすることにより、いつでも好きなところで読める
  • キャンペーン・クーポン等が利用できる
  • 購入前に試し読みができる本が多い
  • 単行本を置くスペースがいらない
  • 在庫切れがない
  • 本屋にない書籍でも購入できる
  • 文字のサイズやフォントを変えられる

このようにたくさんのメリットがありますので、漫画「ワンピース」全巻を1番安く読みたい人は電子書籍アプリでまとめ買いすることをオススメいたします!

漫画「ワンピース」全巻をお得に安く読めるおすすめ電子書籍アプリ5選

漫画「ワンピース」最新刊までをまとめ買いする場合、1番安く読める電子書籍アプリは、ebookjapanになります。

以下に、これから電子書籍を毎月コンスタントに利用したいと考えている方へ、知名度が高く、品揃え・使いやすさ・還元施策などが豊富で、大手企業が運営していて安心して利用できる電子書籍アプリを厳選し、各サービスの特徴やおすすめポイントについて説明いたします。

たくさんの電子書籍アプリがあり、どのサービスを利用したらいいかわからない人も多いかと思いますが、ぜひ、参考にしていただき、ご自身にあった電子書籍アプリサービスを選んでください。

漫画「ワンピース」
まとめ買い
最安値は
ebookjapan
37,782円(税込)

電子書籍
アプリ
イチオシ対象クーポン
ebook
japan
6回まで70%OFF
(最大12,000円割引)
DMM
ブックス
90%OFF
(最大2,000円割引)
コミック
シーモア
70%OFF
(1冊まで)
Ameba
マンガ
50%即時還元
(100冊まで)
まんが
王国
毎日最大50%P還元
電子書籍アプリの比較

※2024年5月調査時点の情報となります。 最新情報はその都度、各公式サイトにてご確認ください。

ebookjapanなら12,000円分割引でお得に読める

ebookjapanは、ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同運営を行っている電子書籍サービスで、PayPayポイントの還元率が高いため、コンスタントに漫画を安く買いたいと考えている方にはオススメです!

おすすめポイント
  • 購入6回まで使える70%OFFクーポンがもらえる
  • 無料で読める作品が多い
  • キャンペーンや割引クーポンの配布などが豊富
  • PayPayポイントの還元率が高い
  • 本棚に収納しているような感覚で背表紙を表示できる

初めてログインした人を対象に、購入6回まで使える70%OFFクーポンがもらえ、1回のお買い物で最大2,000円まで割引できます。

簡単に説明しますと、読みたい漫画を全巻購入する場合、数回に分けて購入することにより、最大12,000円の割引で購入することができるんです!

⇒ クーポンの使い方はこちら

とにかく還元策が豊富で、特にYahoo!プレミアム会員の方やソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーであれば、PayPayポイントの還元率が高くなりお得にお買い物ができます。

会員登録は無料ですので、気になる方はぜひ、サービスを利用してみて下さい!

漫画「ワンピース」
まとめ買いなら
ebookjapan
今なら全巻

37,782円(税込)

ワンピースが安く読める /

※クーポンは変更・終了されている可能性があります
その都度、公式サイトでご確認ください

DMMブックスならなら2,000円分割引でお得に読める

DMMブックスは、「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍サービスで、現在は98万冊以上の作品を取り揃えており、漫画、小説、雑誌、実用書など、さまざまなジャンルのコンテンツを幅広く提供しています。

おすすめポイント
  • 初回購入限定90%OFFのクーポンがもらえる(上限割引額2,000円)
  • 無料で読める作品が毎日更新
  • BLやTL作品が豊富
  • 対象本を読むことで、毎日30%ポイント還元
  • DMM JCBカード新規入会で10,000ptがもらえる

漫画の無料試し読みをはじめとして、初回購入限定で、90%OFFのクーポン(上限割引額2,000円)を獲得できる魅力的なメリットがあります。

コミックスだけでも少年・青年・大人向け、少女・レディース・ロマンスと充実しており、BLやTLも網羅しています。

その他、文芸・ラノベにビジネス・実用、写真集もあります。

また、読んでレビューを投稿すると10pt(最大500pt)もらえるキャンペーンを実施しているので、こちらの参加もおすすめです。

⇒ DMMブックスの公式サイトはこちら

コミックシーモアなら月額メニュー登録で最大20,000P還元

コミックシーモアは、NTTのグループ企業であるNTTソルマーレ株式会社が運営する電子書籍サービスで、ほぼ全ての作品をいち早く手に入れられますので、漫画好きなら1度は試して欲しいサービスです!

おすすめポイント
  • 1冊だけ使える70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニュー登録後、全ポイントが還元される
  • 無料で読める作品が多い
  • 先行配信作品が多い
  • 楽天ポイントが使える

コミックシーモアには新規登録キャンペーンがあり、お得な特典が2点あります!

  • 特典① 70%OFFクーポンGET
  • 特典② 月額メニュー全額お返し

新規無料会員登録すると1冊だけ使える70%OFFクーポンがもらえます。

そして、月額メニューに新規登録された場合は、後日、登録メニュー分の全ポイントが最大で20,000ポイント還元されますので、実質無料で漫画を購入することができます。

また、ポイント等を購入してからの購入ではなく、直接料金を支払う事ができる為、少額の商品から気兼ねなく購入する事が出来るのも嬉しいポイントです!

会員登録は無料ですので、気になる方はぜひ、サービスを利用してみて下さい!

⇒ コミックシーモアの公式サイトはこちら

漫画「ワンピース」の電子書籍はレンタルできる?

漫画「ワンピース」は電子書籍のレンタルサービスがあるサイトでは、取り扱いがありませんでした。

  • Renta! ×(購入のみ)
  • コミックシーモア ×(購入のみ)

漫画「ワンピース」を電子書籍で読む場合は、購入する必要があります。

漫画「ワンピース」を読み放題できるサービスは?

漫画「ワンピース」は電子書籍の読み放題を行っているサービスでも、対象外の作品でした。

  • kindle unlimited ×(購入のみ)
  • コミックシーモア ×(購入のみ)
  • BOOK☆WALKER ×(購入のみ)
  • auブックパス ×(購入のみ)
  • ブック放題 ×(取り扱いなし)

漫画「ワンピース」の電子書籍は、購入のみの取り扱いです。

漫画「ワンピース」のあらすじ

海賊王ゴールド・ロジャーからの一言によって世界は変わった。処刑される間際、ロジャーはこう言う「俺の財宝か、欲しけりゃくれてやる。探せこの世の全てをそこに置いてきた」と。その言葉を聞いた民衆たちは、ひとつなぎの大秘宝ワンピースを求めて海へと旅立つのだった…。村の少年ルフィは海賊シャンクスが持っていた悪魔の実を食べてしまったことで全身がゴムの体になってしまう。悪魔の実を食べたことで海に嫌われ一生カナヅチの体になってしまった。ある日、村の酒場にやってきた山賊とトラブルになったことでルフィは誘拐される。その後、なんとかシャンクスに助けられるのだがルフィを救った代償として片腕を失ってしまう。それからシャンクスは村を後にする時、自分が被っていた麦わら帽子をルフィに託し「いつか返しに来い」と話すのだった…。数年後、ルフィはシャンクスとの約束を果たすため大海原へと一人旅立っていく…。

作品名ワンピース
ジャンル少年・青年漫画
作者尾田栄一郎
出版社集英社
掲載サイト週刊少年ジャンプ
巻数最新刊108巻
外部リンクWikipedia
漫画「ワンピース」基本情報

漫画「ワンピース」の見どころ

漫画「ワンピース」の見どころを3つ紹介します。

  • 大冒険のワクワク感が味わえる
  • 躍動感満載のバトル展開
  • 覇気の能力によってバトルが進化する

大冒険のワクワク感が味わえる

少年漫画の王道的なバトルと冒険、仲間と言った物語には欠かせない要素がこのワンピースには全て揃っていると言っても過言ではありません。なので面白さは折り紙付きです。主人公のルフィを筆頭に個性的な仲間たちが大活躍してくれるので、それぞれに魅力があってどんどん物語の中にのめり込むことができると思います。色々な島を巡りながら、そこで起きたエピソードが色濃く作品に描かれていくので非常に楽しいです。

躍動感満載のバトル展開

悪魔の実を食べたことでルフィは全身がゴムのように伸び縮みするようになるのですが、その特性を利用して数々の敵たちとバトルを展開していくので、その姿がとても面白いですね。悪魔の実には、相性のようなものがあって例えば氷は火に強いと言う単純なものから、ルフィはゴムなので雷を体に通さない特徴があったりと非常に面白いですね。クロコダイルというキャラは全身が砂になれるのですが、その弱点として水を含ませた手で殴ることができるなどすごく奥が深いです。

覇気の能力によってバトルが進化する

グランドラインの前半の海では悪魔の実の特性を活かした戦いが主流なのですが、グランドライン後半の海である新世界では覇気という設定が盛り込まれているところがとても面白いですね。悪魔の実にはロギア系と呼ばれる火や水や雷など自然界のものに姿を変えるものがあるのですが、基本的にこう言うものには戦いの最中触れることができません。ですが武装色の覇気という技を使うことによってそのロギアたちに触れたり攻撃を加えたりすることができるので、その設定がとても興味深いですね。今までルフィの天敵として現れた数々の敵たちと壮絶なバトルができるようになるので更に作品全体の面白さは加速していきます。

漫画「ワンピース」の感想

30代男性

世代や国を超えた冒険活劇の超大作、世界的にはハリーポッターや古くはゲド戦記、ネバーエンディングストーリー、指輪物語など今なお愛されるファンタジー超大作がありますが、ワンピースはまさにそういう存在になると間違いなく言い切れます。当初は能力バトルが注目されていましたが世界観がしっかりしておりそれぞれのキャラクターの人間性やそれぞれの立場による政治的な要素、物語の中での歴史などストーリーがしっかりしています。戦闘シーンでは子供が楽しめる作品ですがそこに至るまでのストーリー、それぞれの人物の思いなどが丁寧に説明されているので世代を超えてストーリーを楽しめます。話の多くは悪政を成敗していく話、勧善懲悪な話が多くなっています。ですので関係の複雑さはさほどありませんがキャラクターの感情描写が丁寧ですので多くの名言、格言が生まれています。多くの人が共感できる部分もあれば一部の人に強く響く言葉もあるでしょうから好きなエピソードが分散されています。最新のストーリーは主人公中心の話から世界が大きく動き出しており、その中で主人公があどのような役割を果たしていくかが謎に包まれていて、リアルタイムでストーリーを予想する楽しみもあります。

他の感想はこちら
30代男性

個人的にワンピースの中ですごく好きなエピソードがあります。 それは頂上戦争と言う場面です。ルフィの兄エースを助けるためにルフィがマリンフォードと言う場所に向かい救出を試みるという展開が最高に白熱していて面白いですね。多分ワンピースが好きな人にとっては、この場面が1番興奮したんじゃないでしょうか。いろいろなキャラクターたちがルフィの味方をしてくれてエースを救出するために働きかけてくれるので本当にワクワクできること間違いなしです。 今まで戦ってきた敵キャラ等もルフィに加勢してくれるので本当に面白いですね。この場面でまさかクロコダイルが仲間になってくれるとは思いませんでした。 しかも海賊としては1番強いとされていた白ヒゲがルフィと共闘してくれたのは本当に興奮しましたね。ルフィが白ヒゲに対して「海賊王になるのはこの俺だ」と言い放った展開は本当にドキドキしました。1番海賊王に近いのが今のところ白ヒゲだったので本当に失礼極まりないのですが、ここがルフィらしいというかカッコいい部分でもあるので注目ですね。エースを助けようと土壇場になってミスタースリーが現れてルフィに力を貸してくれる場面も本当にハラハラすること間違いなしです。やっぱりルフィにとってエースと言う存在は特別な存在だと言うことをこのエピソードで深く知ることができるので、絶対に読むべき話だと思います。

40代男性

このワンピースと言う作品の中でドレスローザ編と言うエピソードがあるのですが、そこの話が非常に面白いので大好きです。 今まで死んだと思っていたルフィのもう1人の兄サボがこのエピソードで生きていたと言うことが判明して再会を果たすので見ていて本当に感動できること間違いなしです。 しかも、エースが使っていたメラメラの実をサボが食べたことでエースの力を引き継ぐことができたと言うことも明らかになるので本当にこの展開はエース好きな人にとっては嬉しかったことと思います。 正直サボはメラメラの実を食べなくても、めちゃくちゃ強いキャラクターで革命軍に所属しているので、その展開を見るのも非常に面白い要素の1つでした。 あとドレスローザで一番強い敵キャラドフラミンゴとルフィが戦うところが本当に白熱します。 かなり昔からドフラミンゴと言う敵キャラはワンピースの作品の中に出てきていたのですが、いつ戦うのかずっと楽しみに待っていました。 そして、このドレスローザ編で初めて戦うことができたので凄く興奮したことを覚えています。 ドフラミンゴはイトイトの実の能力者で全身を糸のようにすることができて、空まで飛ぶことができるので本当に素晴らしい能力だと言うふうに感じました。 この能力を使っていろいろな傷を治したりもできるので本当に使い勝手が良い能力で羨ましくなりました。 ローと協力してドフラミンゴと戦っている時の高揚感はたまりませんでしたね。

30代男性

ワンピースと言う作品は中学時代から大好きでほぼ初期の頃からずっと読み始めていたのですが、やっぱり今になっても面白いってほんとに凄いことですよね。 個人的にはアラバスタと言うエピソードが大好きで、すごく物語の展開が白熱しているのでこのエピソードをお勧めしたいと思います。 自分の1番好きなキャラクタークロコダイルと言う敵キャラが出てくるのですが本当にこのキャラとルフィの戦いはすごく白熱しているので必見です。 昔のワンピースのバトルと言うのは悪魔の実の能力の相性によって戦い方が変わってくると言う方式をとっているので見ていてすごくドキドキしてくること間違いなしです。 クロコダイルの能力はスナスナの実と言う能力なので体が砂に変わると言う特性があるのですが、その弱点として水が有効と言う展開が物語の途中でわかりルフィが水ルフィとなって戦いだす姿は本当にあっぱれでしたね。 クロコダイルを倒した必殺技としてゴムゴムのストームと言う技が出てくるのですが、その場面もめちゃくちゃ格好良くて興奮できること間違いなしです。 海賊としては駆け出しだった頃のルフィがクロコダイルを倒すことができて本当に嬉しかったですね。 これによってルフィの懸賞金も上がり興奮できること間違いなしです。

40代女性

この漫画はとにかく伏線がすごいと思います!話が進むごとに「あそこに繋がってたんだ」と思うことや1つの謎が解けたりして考察をするのがとても面白いし、ジャンプ作品の多くの醍醐味は戦闘シーンだと思いますがワンピースの戦闘シーンは緊張感があり、みていて展開が予想できないので読んでいてとても面白いです。主人公のルフィは不思議と人を惹きつけ最初は敵だったキャラも少しずつルフィに惹かれて行って、仲間が多くなっていくというのもジャンプ作品の主人公という感じがします!読んだことがない人で、今からじゃ間に合わないかもなど思ってる人や話が長いので読む気にならないと思う人がいると思います。大丈夫です。いざ1話を読み始めると止まらなくなり早く続きが見たいと思うようになると思います。漫画が100巻近くあり買う気になれないという人は1度買って見てください。絶対に損はしないと思います。読んだことのない人でも見たことあると思う名シーンがあると思うので、ぜひ読んでどのようなストーリーで人気名シーンが来るかなど探しながら読むのもありかなと思います!これを機にぜひ読んだことない人は、1巻からでも良いので読み始めてみてください!

40代男性

ONE PIECEは主人公であるルフィとその仲間たち(以下、「麦わらの一味」)の冒険物語です。ルフィは海賊王になるために海に出て、その途中で様々な島に上陸します。上陸と同時に新しい章が始まり、「悪い奴を倒して、そこで困っている者を助ける」という勧善懲悪型の物語が多いと思います。そして、基本的に敵の親玉をルフィが倒して、宴会が行われるので、章を読み終わった後はすっきりします。ONE PIECEには「悪魔の実」が登場します。悪魔の実は「食べると特殊な能力を得ることができるが、泳げなくなる」という果実です。特殊な能力も様々で直感で「これは強い」と思うものもあれば「これはハズレかな」というものもあります。「自分が食べるならどの悪魔の実がいいか」をよく考えます。基本的の親玉は元々の戦闘能力が高い人物が強力な特殊能力を身につけている場合が多いです。敵の中には悪魔の実によって特殊な能力を身につけたけど、鍛錬を怠って特殊能力を生かし切れていなかった人物や元々の能力は高いのにハズレを引いてしまった人物がいます。運と努力が大事だと感じました。中には第一線で戦わないキャラクターには回復役として活躍します。また、非力なキャラクターには一時的に敵を味方にする能力を与えるなど、個々のキャラクターにあった特殊能力が付与されています。個々のキャラクターの個性がはっきりするので、愛着がわきました。これからもどんな「悪魔の実」が出てくるか、楽しみにしています。

20代男性

悪魔の実というものを食べてからの個々の能力やその能力に応じた姿が魅力的でかっこいいです。何これ?と笑えるような姿、能力のものから最強感のある能力まで様々あり一見弱そうな能力でも使い方次第で強くなったりするのでみていて飽きません。大秘宝を探して旅に出てその旅の中で仲間と出会い、その仲間との信頼や友情感のある内容のストーリーも多いので時には涙を流しながら感動することもできるような作品です。自分だったらどのような能力が欲しいかなどと考えながら楽しんで読ませていただいています。覇気というものが出てきてからは、能力の強さだけではなく戦い方なども重要視されている気がするので、次はどんなことが起きるんだろう?とドキドキしながら読んでいます。仲間だけではなく敵キャラにも魅力的なキャラクターがたくさんいて、自分も好きなキャラクターがたくさんいます。かなり長い作品になりますが、何々編と分かれているので部分部分で途中から少し見るのでも作品を楽しむことができます。最初から読みたいという方でも。序盤はサラサラと読みやすく理解しやすい内容になっているので、読む方を選ばない読みやすい作品だと思います。アニメにもなっているのでおすすめです。

30代男性

私は連載当初からワンピースを愛読しています。まずワンピースの素晴らしい点は、伏線にあると思います。連載開始まもない頃に何気なく張られていた伏線が最近になって回収されたりするなど、とにかく伏線の張り方と回収の仕方が他の漫画と比較しても一線を画しています。そんな伏線が張り巡らされたストーリーは進むにつれて読者に衝撃を与え、読者の予想の斜め上を行く様な展開ばかりで飽きが全くきません。そして登場するキャラクター達も一人一人にちゃんと個性があり、魅力的なキャラクターばかりです。私は連載第1話から登場する赤髪のシャンクスの大ファンなのですが、登場から20年以上経った今でも彼の全貌は明らかになっていません。ミステリアスな雰囲気に包まれ、様々な海賊・海兵から一目置かれるシャンクスはまだ実力の片鱗を少し見せているだけで具体的な戦闘描写が無いにも関わらず、それでも読者に「強い」と思わせる特異な存在だと思います。他の漫画を見渡しても20年以上の連載でたった数回の登場回数でここまで読者にインパクトを残し、人気を獲得できるキャラクターはいないと思います。シャンクス以外にも魅力的なキャラクターがたくさんいて本当に素晴らしい漫画だと思います。物語も佳境に差し掛かり、これからもどんどん読者を驚かせるような展開が続くと思うので本当に楽しみです。

30代男性

果てしなく長い海の冒険にロマンとファンタジー要素が詰まっています。もう何年も連載しているのに何年越しに回収される伏線がとても楽しい漫画です。いろんなストーリーがありますが個人的に好きなところは空島編です。ラスボスのエネルの強さも魅力的ですし仲間たちも活躍していてとても見ごたえがありました。ワンピースのいいところは、いろんなキャラクターに視点を置いていてしっかりと各キャラクターが活躍しているところだと思います。また、物語が長いのでかつて敵だったキャラクターが味方としてルフィたちを助ける展開は見ていて熱くなります。味方のキャラクターも敵キャラクターもたくさんいて、それぞれの個性や能力もいっぱいあるので読み応えがあります。物語の中に伏線が張り巡らされているのでいろんなことを考えながら楽しめる漫画です。ストーリーの中では悪魔の実、覇気、懸賞金などキャラクターの強さを表す設定が多いところも見どころだと思います。バトルシーンも面白いですが物語の中では感動するシーンもたくさんあって仲間の大切さが伝わる場面も多くてとても熱い漫画です。ずっと読んでいる漫画なので最後までしっかりと読みたいと心から思える漫画です。

30代女性

100巻を超える長編なのでこれから読み始めようとしている人にはハードルが高いように感じるかもしれませんが、ストーリー展開にスピード感があるので読み進めることに難しさはないと思います。はじめは仲間を増やしていくために、多くの戦いが繰り広げられ、新世界へ入ってからは仲間たちとの絆を感じられる物語です。ワンピースはなんといっても仲間との絆が感動のポイントです。エピソードごとにそれぞれのキャラクターのバックグラウンドを描いていて、涙なしには読めないものもたくさんあります。そして、主人公モンキー・D・ルフィの情の厚さ、戦いの強さ、日々成長するタフさが物語をより面白くさせます。ファンの中にはそれぞれ推しキャラがいるので、初めて読む方はまず自分の好きなキャラクターを見つけることも面白いかもしれません。また、ある大学ではワンピースを使って世界史の授業をするほど、歴史的な部分とのつながりもある作品です。大海賊時代と世界史の大航海時代がうまくつながり、船の形や登場キャラクターの特徴なども世界史に登場する偉人たちに似ていたりするのでそこも大人には面白いかもしれません。たまにキャラクターの顔が芸能人に似ていることもありので、見つけるのも楽しみの一つです。

30代男性

ワンピースは海賊の話で主人公のルフィーが海賊の頂点、海賊王になるべく仲間と共に旅をして行くアニメです。このアニメは笑える、泣ける、面白い、そして何と言っても伏線が凄くて初回の方に薄っすら出てた話がかなり先で繋がったりします。仲間達も個性派揃いでユニークですし、ストーリーも面白いので子供から大人まで楽しめるアニメですね。初回からしばらくはとても面白いんですが、途中で少しグダつく場面もありました。しかし、それを超えると伏線が繋がったりして更にワンピースの魅力に惹かれる事だと思いますので、諦めないで続きを見て欲しいですね。現在は物語もクライマックスに近づきつつあり面白さは加速してます。仲間それぞれにストーリーがあるんですが、時に裏切ったり、仲間割れしたりしながらも、それぞれ成長していく姿は見応えがありますね。アニメでも単行本でもそうですが、少しずつ主人公や仲間達が逞しく描かれるので振り返ると成長してるのもわかるのも個人的には面白い所です。あるキャラクター達なんかは芸能人をベースに作られたキャラがいるので「あっ」と驚く所もありますよ。私は連載が始まってから見てるのですが気がつけば20年以上たっているので、それだけ多くの人から愛され、面白いと思われてる作品ですので、まだ見てない方は是非みて下さい。

30代男性

大人気のONE PIECE。大海賊時代という設定で、仲間と共に世界を冒険しゴール(ワンピース)を目指す物語。なんと言っても注目すべきは悪魔の実。果実のようなものを食べると水(特に海水)には弱くなるが特殊な能力を得られる。ほとんどが1人1つの能力しか得られないが、どの能力も欲しくなる代物。誰もが一度は想像した事ある能力がでてきます。ふざけて笑えるところもあれば、とても感動できるシーンもたくさんあります。私もたくさん感動させてもらってます。涙まで流しました。冒険が進むごとに色々な悪魔の実が出てきて、色々な能力が出てくるので、次はどんな実が出るんだろうと考察するのも楽しくなってきます。戦闘シーンも迫力があり、特殊能力の使い方も面白いです。さすがに海賊にはなりたいと思いませんが、可愛い動物や、面白い動物、イケメンの海賊、セクシーな海賊、本当に色々なキャラクターで飽きません。島の名前なんかも少しクスッと笑えて楽しい気持ちになります。主人公のルフィーの過去や、仲間たちの過去、もちろん未来もまだまだ明かされてない真実もたくさんあると思います。これまでの冒険で何度も感動していますが、これからの冒険も逃せません。1度見ても面白い作品ですが、2度3度読み返しても新しい発見があり更にお楽しみ頂けると思います。このONE PIECE、読まなきゃ人生損するかも!

20代女性

ワンピースには魅力的な敵キャラがたくさん登場します。敵キャラクターが魅力的で倒しがいのあるバトルを生み出すことで、面白い描写を提供しているといえます。その中でも、王下七武海のドフラミンゴは特に注目を集めました。その理由は、彼の安っぽいチンピラ感が非常に面白いからです。また、ワンピースでは、敵のキャラクターを強くて個性的に作り上げることが非常に上手いです。そうすることで、味方のキャラクターが勝てるように読者も応援したくなります。さらに、敵のキャラクターには「カッコイイ」と思える要素があります。そうすることで、読者にダークヒーローが好きとは限らないということが明らかになります。また、海賊王を目指す物語であると同時に、「自由」を主題とした作品です。人々は日常的な支配の中で生活し、そこから抜け出したいという願望を潜在的に持っているため、自由をテーマとする冒険漫画が人気が高いのだと考えられます。ワンピースが特別なのは、単純明快な「強くなること」と複雑で「自由を目指すこと」の2つのストーリーが同時に存在していることです。そのため、ターゲット層が幅広くなっています。また、ワンピースは、敵キャラクターが「支配者」であることも特徴的です。ワンピースでは女の子キャラクターも可愛らしく描かれています。一般的に男性向けのバトル漫画が多い中で、ワンピースでは女の子キャラクターをしっかりと描いています。そのため、女性の読者も楽しめる漫画となっています。ぜひ、ワンピースを読んでみてください。

30代女性

子どもの頃からずっとファンで見ておりますけど、本当に色あせないし、感動しまくりでやばいです。それに超大作になるくらいの本当に面白いストーリーと話の展開に魅了されてしまいます。どんどんおもしろくなっていくからた、飽きることもない。普通は100巻も続いたらちょっとおもんないところとかダラダラ描かれていたりするんですけど、ずっとおもしろいですね。イーストブルー編から始まり、仲間がどんどん揃っていくところから熱い展開だし、そこから彼らがどんどん強くなって成長していく姿が見れるのも本当に面白い。とくに、ルフィ・ゾロ・サンジ・ナミあたりの古参からいてるキャラクターがすきで、当初に比べてどんどん強くなっていくところが見れてまるで、自分も彼らと一緒にぼうけんしているようでおもしろいですね。後半部分に入り新キャラクターもどんどんでてきて、四皇がでてきてすごくさらにおもしろくなりましたよ。ルフィが対等に渡り合えるようになってきたことに感動してしまうし、何度も何度も打ち破れてもはいあがる姿に感動する。それにルフィに負けた敵の後の姿もしっかり描かれているからおもしろいんですよね。最終的にどうなっていくのか凄く楽しみですね。

30代男性

中学生の時くらいから始まってずっとこの作品に魅了され続けてまくっています。めちゃくちゃおもしろいですよね。始まりの仲間集めていくくだりから、もうめちゃくちゃ感動させられるし、一人一人キャラクターにみんな過去に辛い設定があるんですよね。それでもみんな前を向いて歩いている感じが凄く好きなんですよ。誰一人悲壮感なんてないですよね。若いって本当に素晴らしいし、彼らのように自分も勇敢に社会に立ち向かおうっておもいましたね。いろんな面で励まされるし、エースと白ヒゲがなくなるときは本当にやばすぎましたね。まさかそんな天下が待っていなんておもいもしませんでした。そして、ザボというもう一人のお兄ちゃんが生きていたことに感謝したいですね。もうどこまでも作り込まれているエピソードがすばらしすぎる。どんどん話が面白くなっていくからたまらないですよね。若いときはこれくらい旅をしないといけないって改めて思わされてしまいました。後、サンジさんの感動エピソードもメチャクチャいいですよね。まさか殺し屋一家のひとりだったなんて、しかもメチャクチャかっこいいし優しいから惚れてしまいますよね。いよいよ最終章果たしてどうなるのか見ものでしかないです。

20代男性

1〜12巻イーストブルー編
海賊に憧れる少年・ルフィは海賊王を目指して、大海原へと冒険にでる為にさまざまな場所に冒険して仲間を増やしていきます。
12〜23巻アラバスタ
私はここの場面が非常に好きで小学校の時友達と別れる際は絶対あの有名なポーズをしたものです。わたしのバイブルになっており、友情と努力を強く感じた話になってます。
24〜32巻空島・スカイピア編
この空島編ではゴットエネルという敵が出てきます。ゴットとつくだけあって絶望的に強いんですよね〜。見てた当時こんなの誰も勝てないよ。だって相手は神様だし雷じゃんって誰もが思います。でもそこは雷の天敵のゴムのルフィがいます!回想シーンが多いですがここの話の作り込まれ方は忘れられないほどです。
32〜46巻ウォーターセブン編
ここでは一緒に冒険をしてきた船(ゴーイングメリー号)と別れるシーンがありそしてロビンが本当の仲間になる話になってます。泣かない人はいません。そしてこの話でルフィが今までと違い大きく成長しますのでとてま需要なないようになってます。
46〜50巻 スリラーバーク編
ここではゲッコウモリアという数多くいる海賊でも指折りに強い海賊と戦う事になっており、船長としての器が大きくなる編だと私は思っております。
50〜61巻 マリンフォード頂上戦争編
涙です。これは文字では表せません。
家族・仲間の絆みたいなものを強く感じる話になってます。そして最後麦わら一味がバラバラとなり2年間の修行編に突入します。
61〜66巻魚人島編
そして2年後再度麦わら一味が再集結して強者しか残らない新世界に冒険をする為に魚人島にむかい心機一転冒険をします。
66〜80巻ドレスローザ編
世界の裏で闇の牛耳ってるドフラミンゴと対峙して総勢5600人超えの大海賊団「麦わら大船団」が結成されます。胸が打たれる場面が多いです。
80〜90巻ゾウ・ホールケーキアイランド編
ここでは四皇ビックママ相手に麦わら一味が挑みます。相手はさすが4皇でした。かてるヴィジョンが一切湧かないくらい強いです。幹部ですらルフィより強くハラハラしながら見てました。
90〜104ワノ国編
侍たちと会い最終目標のワンピースがなんなのか少し語られます。国を変えるため麦わら一味が四皇カイドウと戦い国を変える戦いをします。胸が熱くなり、興奮で私も冒険をしたくなりました。そして104巻でルフィが、、、

漫画「ワンピース」に関するよくある質問(FAQ)

漫画「ワンピース」紙書籍の単行本全巻の値段はいくら?

全108巻まで発売されており、定価52,492円です。

漫画「ワンピース」全巻を安く読む方法は?

電子書籍アプリのebookjapanなら、初めてログインした人がもらえる「70%OFF×6回使えるクーポン」を利用することにより、全108巻を37,782円(税込)で読むことができます。

漫画「ワンピース」全巻まとめ買いが安い電子書籍アプリまとめ

漫画「ワンピース」全巻をいくらで読めるのかについて紹介いたしました。

紙書籍の新品をまとめ買いするよりも、電子書籍アプリの初回限定クーポン等を利用し、全巻まとめて大人買いすることにより、安くお得に読めることもお伝えしました。

漫画「ワンピース」を最安値で読みたい人へのイチオシはebookjapanです。

今なら初めてログインした人を対象に、70%OFF×6回使えるクーポンがもらえ、さらにPayPayポイントの還元率も高いので、お得にお買い物ができます!

⇒ ebookjapanの公式サイトはこちら

本キャンペーンは予告なく終了する可能性がありますので、その都度、公式サイトでご確認ください。

ぜひ、この記事を参考にしていただき、漫画ライフを楽しんでいただければと思います。

目次